私も頭皮が痒くてかきすぎて「凸凹」で「フケ」はもちろん酷いときは「かさぶた」みたいなのもできました。

頭皮が痒いという人の中には最近痒くなってきたという方から本当に何をやっても治らないという方も結構いるようです。
皮膚科に行っても治らないという方も結構いますからね。

それくらい永遠のテーマという方もいるかと思います。

 

私もこれまでいろいろ対策をとってきたのですが、まとまった良い情報が載っているサイトがなかったので自分が見直すという意味も含めて書いています。
頭皮が痒くなってきた、頭皮のかゆみが治らないという方にも参考になることがあったら幸いです。

頭皮のフケ・かゆみの原因と対策

 

まずは頭皮の原因を知ることが大切です。
なぜ頭皮が痒くなるのか、
自分に当てはめて考える必要があります。

まずは大きく分けて3つです。

  • 生活が関係している(皮脂や乾燥など)
  • アレルギー(アトピー性皮膚炎)
  • 病気

です。

頭皮のかゆみがでる原因と対策
暑いところやほこりっぽい場所に長時間いた後、「頭がかゆい」と感じることは、誰にでもあることでしょう。 ですが、「シャンプーしたばかりなのにかゆい」「我慢できないほどのかゆみがある」「気がつくとほぼ1日中頭を掻いている」といった症状が出...
頭皮のフケがでる原因と対策
頭皮のフケがポロポロ出る なかなかおさまらないという方も多いと思います。 私もときどきフケが出ます。 そこでいろいろ対策をしています。 ではまずフケについて紹介していきたいと思います。 頭皮のフケがでる原因と対策 フケの...

生活が関係している(皮脂や乾燥など)

 

一番多いのがこれでしょう。
では考えられる頭皮のかゆみの原因を紹介していきましょう。

  • 皮脂
  • 乾燥
  • 紫外線
  • シャンプー・リンス
  • スタイリング剤
  • ストレス
  • 生活習慣
  • 白髪

こういったところが理由として考えられます。
そして、これらがいくつか重なりあって起こると考えられますね。

頭皮のフケとかゆみ改善に生活と習慣から見直す
フケやかゆみ、炎症など、様々な症状を引き起こす頭皮トラブル。 気候や真菌の増殖などの原因もありますが、大元は「生活習慣」にあるという意見もよく聞かれるようです。 では、頭皮のダメージにつながる生活習慣とは、どのようなものでしょう。 ...
皮脂

 

まず皮脂自体は頭皮に必要で頭皮を外からの刺激や菌から守ってくれています。
問題なのは過剰に分泌されることで、ストレスや乾燥などが原因で過剰に分泌されてしまうとかゆみにつながります。

ではなぜ皮脂が痒みにつながるのかというと
頭皮にマラセチア菌という常在菌がいるのですが、このマラセチア菌は皮脂を餌にしていて、皮脂が大量に分泌されてしまうとその餌を食べて分解させた後、脂肪酸という物質を発生させます。
この脂肪酸が頭皮に付着することで炎症が起きてかゆみにつながってしまうというわけなんです。

では皮脂が過剰に分泌されてしまう原因はなんなのでしょうか。

  • ストレス
  • 脂っこい食べ物を多く食べる
  • 乾燥

などが挙げられます。

ですから

  • ストレスをためない
  • バランスの良い食生活
  • 保湿・洗浄力の強いシャンプーを使わない

などを抑えておくことが大切です。

頭皮のかゆみ、フケを抑えるためのシャンプーの選び方
頭皮のかゆみやフケといった症状を経験して、「シャンプーが合わないせい」だとお考えになったことはありませんか? 今回は、シャンプーの違いで何故フケやかゆみが起きてしまうのか、髪や頭皮に良いシャンプーはどうやって選ぶかを考えていきたいと思...
乾燥

 

上で少し乾燥が皮脂の分泌を増やすということを書きましたが、なぜかというと乾燥すると頭皮に皮脂が少ないので頭皮を守るために逆に皮脂が過剰に分泌されるためです。

他にも皮脂は菌など外からの刺激から頭皮を守る役割もあります。
ですが乾燥するとバリア機能の低下して外からの刺激を受けやすくなってかゆみにつながってしまいます。

大事なことは皮脂が多すぎず少なすぎず程よい状態が理想です。

頭皮が乾燥してしまう原因と対策
顔や体の皮膚同様、頭皮も乾燥に注意する必要があるとされます。 頭皮を乾燥させてしまうとどんな影響が出るのか、なぜ乾燥するのか、またその対処法などをあげていきたいと思います。 頭皮が乾燥してしまう原因と対策 頭皮が乾燥するとどうなる? ...
紫外線

 

紫外線が直接頭皮にダメージを与えてしまうというのもありますが、皮脂を酸化させてしまい痒みにつながってしまうという可能性があります。
特に春から夏にかけては紫外線が強いのでしっかりケアすることが大切です。

シャンプー・リンス

 

まずシャンプーですがいろいろな種類のシャンプーがあります。
シャンプーによっても使われている成分は違います。

市販の安価なシャンプーはアルコール系シャンプーのものが多く、洗浄力が強いので頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまうと言われています。
石油系界面活性剤、シリコン、パラベンなどは頭皮に良くないと言われていてこれらが使用されているシャンプーは避けたほうが良いです。

あとはシャンプーで洗いすぎて頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまうということも頭皮にはよくありません。
逆にしっかり洗えておらず頭皮にシャンプーやリンス、コンディショナーなどを使って洗い残しがあるのも良くありません。

シャンプーや頭皮の洗い方には注意しましょう。

頭皮のかゆみ、フケを抑えるためのシャンプーの選び方
頭皮のかゆみやフケといった症状を経験して、「シャンプーが合わないせい」だとお考えになったことはありませんか? 今回は、シャンプーの違いで何故フケやかゆみが起きてしまうのか、髪や頭皮に良いシャンプーはどうやって選ぶかを考えていきたいと思...
頭皮のフケ・かゆみにおすすめのシャンプー比較
頭皮のフケやかゆみの改善にシャンプーはとても関係していると思います。 私も実際シャンプーを変えるだけでかゆみなどがなくなったり、また出たりということがあります。 それくらいシャンプーは大事だと思います。 私もこれまでいろい...
スタイリング剤

 

ヘアワックスなど頭皮に残ってしまうと頭皮に刺激を与える原因になります。
しっかり洗い流すことと極力使わないというのが理想だと思います。

髪染め・パーマ

 

髪染め(白髪染めなど)やパーマなどは刺激が強いものが多いです。
使った後に頭皮が痒くなったという方も多いようです。

パーマはあてない、白髪染めも使わないのが理想ですが使うのであればなるべく頭皮に優しいものを選ぶようにしましょう。

ストレス

 

ストレスがいけないのは上でも書いたように皮脂が過剰に分泌されてしまう原因になるからです。
とはいえストレスがないという方は少ないと思いますが、なるべくストレスを解消するようにすることが大切です。

生活習慣

 

生活習慣の改善です。
食生活や睡眠などいろいろあります。
偏った食生活で脂っこい食べ物ばかり食べているとか睡眠不足などから頭皮のかゆみにつながる可能性もあります。

頭皮のフケとかゆみ改善に生活と習慣から見直す
フケやかゆみ、炎症など、様々な症状を引き起こす頭皮トラブル。 気候や真菌の増殖などの原因もありますが、大元は「生活習慣」にあるという意見もよく聞かれるようです。 では、頭皮のダメージにつながる生活習慣とは、どのようなものでしょう。 ...
白髪

 

よく聞くの白髪が増えるところは痒くなるということです。
これには原因がわかっていないのですが実際よく言われることです。

アレルギー(アトピー性皮膚炎)

 

アトピー性皮膚炎とよく言われる頭皮湿疹、脂漏性皮膚炎とはちょっと違います。
アトピー性皮膚炎の方は乾燥しやすく敏感肌の方が多いです。
洗浄力が強くなく頭皮に優しく、保湿力があるシャンプーがおすすめですね。

アトピーのメカニズムに関してはあとぴナビを見てみてください。

セラミドなど保湿力、バリア機能があるので使用したいですね。

病気

 

まず病気が疑われる方は医師に相談ですね。
これは絶対ですね。
すみませんがここで書けることはありません。

頭皮のかゆみ、フケは皮膚科に行くのも一つ
皮膚科を受診した方が良いフケ・かゆみとは? 「フケが気になる」「頭がかゆい」といった症状は、どなたでも一度は経験したことがあると思います。 頭皮が汗ばみやすい季節・蒸し暑い屋内などの環境が原因であれば、すぐに治まることがほと...

頭皮のかゆみ対策・改善・治すには

 

では頭皮にかゆみを改善する治すための対策はどうすれば良いのでしょうか。

方法はいくつかあります。

  • シャンプーを変える
  • 頭皮用ローション・美容液を使う
  • 市販の薬を使う
  • 生活習慣を改善する
  • 皮膚科に行く

シャンプーを変える

 

まずはシャンプーを変えるというのをはじめに考えると思います。
私もシャンプーを変えるだけで改善されたということもありました。

最近頭皮がかゆくなってきたなと思ったらシャンプーを変えてみるところから始めるのも良いのではないでしょうか。

無添加であったり、天然成分でできている頭皮に優しいシャンプーはいろいろあります。

おすすめを紹介しておくと

すこやか地肌シャンプー

すこやか地肌シャンプーなどは良いと思います。

頭皮のかゆみに本気で悩む人へ向けて開発されたシャンプーで人気になっています。
私も使っていますが良いと思います。

定期コース
2,980円(税抜)

内容量
200ml(1ヵ月分)

すこやか地肌シャンプー
すこやか地肌シャンプーは頭皮のかゆみに本気で悩む人へ向けて開発されたシャンプーで頭皮にかゆみで悩んでいる方が多く使っているシャンプーですね。 私もいろいろなシャンプーを使ってきたのですが、時期や体調によって頭皮がかゆくなる時期があ...

コラージュフルフルシャンプー

持田製薬グループ(持田ヘルスケア)が開発したフケ・かゆみで悩んでいる方向けのシャンプーです。

コラージュフルフルにはシャンプーとリンスがあって、フケ原因菌を抑える、抗カビ成分の「ミコナゾール硝酸塩」を、 日本で初めてシャンプーとリンスに配合した商品です。

自分の頭皮、好みに合わせて2タイプから選ぶことができます。

価格
各1,728円(税込)

内容量
各200ml

シャンプーまとめ

シャンプーに関しては他にも頭皮に優しいシャンプーはいろいろあるので調べてみると良いかと思います。

  • 石油系界面活性剤やシリコンなどが使用されていない無添加
  • 天然成分100%も良い
  • 価格を考える
頭皮のかゆみ、フケを抑えるためのシャンプーの選び方
頭皮のかゆみやフケといった症状を経験して、「シャンプーが合わないせい」だとお考えになったことはありませんか? 今回は、シャンプーの違いで何故フケやかゆみが起きてしまうのか、髪や頭皮に良いシャンプーはどうやって選ぶかを考えていきたいと思...
頭皮のフケ・かゆみにおすすめのシャンプー比較
頭皮のフケやかゆみの改善にシャンプーはとても関係していると思います。 私も実際シャンプーを変えるだけでかゆみなどがなくなったり、また出たりということがあります。 それくらいシャンプーは大事だと思います。 私もこれまでいろい...

頭皮用ローション・美容液を使う

頭皮のかゆみ向けのローションなどもあります。
シャンプーだけではどうしてのかゆみが出るという方はこちらも合わせて使ってみるのも良かなと思います。

すこやか地肌

上のシャンプーのところで紹介した「すこやか地肌シャンプー」と同じ会社の商品で頭皮のかゆみのために開発された、 頭皮専用美容液です。

実際人気になっていてこれは私も使っています。

頭皮に優しくできていてすこやか地肌シャンプーと合わせて使うのが相性が良いと思います。
ただ、両方使うとなると結構お金がかかるのでそのあたりは検討されると良いと思います。

定期コース
3,980円(税抜)

内容量
120ml(1ヵ月分)

すこやか地肌
私は頭皮のかゆみがひどく、フケも出るし頭皮がデコボコでかさぶたもできるということでいろいろなシャンプーや頭皮美容液なるものを使ってきました。 そういった経験をもとに人気になっているすこやか地肌という頭皮美容液も当然使ってみました! ...
イメルシオ

イメルシオは頭皮のにおい・かゆみが気になる方向けの頭皮用化粧品です。
かゆみと合わせてニオイも気になるという方におすすめです。

定期コースなら期間限定で初回1,980円(税別)2回目以降4.880円(税別)で購入できます。
ただ、3回継続しないといけないので合計14,640円(税別)必要なので考えて購入されると良いかと思います。

定期コース
初回1,980円(税別)
2回目以降4.880円(税別)
3回継続条件

内容量
100g(1ヵ月分)

頭皮用ローション・美容液まとめ

シャンプーだけでは改善されないということなら頭皮のかゆみ対策向けの頭皮美容液などもあるので使ってみるのも良いかと思います。シャンプーと合わせて使うと費用がかさむのでそのあたりは考えて使うのも大切かと思います。

頭皮美容液を使うのも一つの方法
「スキンケア」という言葉はすっかり定着しているようですが、近年、「スカルプケア」という言葉も聞くようになりました。 スカルプとは頭皮のこと、スカルプケアとは、顔や体の肌と同じように頭皮もお手入れするということになります。 頭皮を...

市販の薬

市販の頭皮のかゆみを抑えるための薬も販売されています。

薬を使いたくないという方もおられると思いますが、かゆみがどうしようもないという方は使ってみるのも一つです。

メンソレータム メディクイックH ゴールド

有名なところではロート製薬のメディクイックがあります。
今はメンソレータム メディクイックH ゴールドでしょうか。

効能・効果
湿疹、皮フ炎、かゆみ、かぶれ、じんましん、あせも、虫さされ

価格
1,600円(税抜)

内容量
50mL

メンソレータム メディクイックH ゴールド
頭皮のかゆみを抑えるのに市販の薬でということを考えたときに出てくるのがメンソレータム メディクイックH ゴールドですね。 ロート製薬に商品です。 抗炎症成分で炎症を抑えるということですね。 患部のつらい炎症や赤み 我慢できないか...
ムヒHD

ムヒHDも有名ですね。
ムヒの頭皮用です。

効能
かゆみ、しっしん、皮ふ炎、かぶれ、あせも、じんましん、虫さされ

価格
1,200円(税抜)

内容量
30mL

ムヒHD
cmでもよく見かけるムヒHDですね。 頭皮のかゆみを止めるということで多くの方が利用されていると思います。 炎症を抑えてかゆみを抑えてくれるということですね。 効能 かゆみ、しっしん、皮ふ炎、かぶれ、あせも、じんまし...

市販の薬

薬を利用したくないという方もいると刃思いますがどうしようもないという方には良いのではないでしょうか。ただ、市販の薬を使ってもかゆみがおさまらないという方もいます。

頭皮のかゆみやフケに市販の薬で予防
汗をかいても乾燥しても、頭皮はトラブルを起こしがちです。 頭のかゆみやフケといった症状は、あまり気にならなければ放っておく方も少なくないと思われます。 ですが、かゆみの頻度や強さ・フケの量や質感などによっては、悪化してさらに深刻な症...

生活習慣の改善

 

痒みの原因は生活の中にある場合も多いです。

特にシャンプーのやり方などもあります。
やってはいけないこととして

  • 洗いすぎ(何度も洗う)
  • 爪を立てて洗う
  • 熱いお湯で洗う
  • シャンプー、リンス、コンディショナーの洗い残し

シャンプー後

  • ドライヤーで乾かしすぎ
  • 全く乾かさない

生活では

  • 頭皮をかきむしる
  • エアコンなどを使って(部屋が乾燥しすぎ)
  • 脂っこい偏った食生活
  • 過剰なストレスを受け続ける
  • 睡眠不足
  • 強い紫外線を受け続ける

などがあります。

なるべくこういったところを対策することで頭皮のかゆみを軽減できる可能性があるのではないでしょうか。

頭皮のフケとかゆみ改善に生活と習慣から見直す
フケやかゆみ、炎症など、様々な症状を引き起こす頭皮トラブル。 気候や真菌の増殖などの原因もありますが、大元は「生活習慣」にあるという意見もよく聞かれるようです。 では、頭皮のダメージにつながる生活習慣とは、どのようなものでしょう。 ...

皮膚科

 

 

・シャンプーを変えてもダメ
・頭皮美容液を使ってもダメ
・市販の薬を使ってもダメ
・生活習慣を改善してもダメ

ということになってくると皮膚科に行くということになるかと思います。
その前に痒くなったら皮膚科に相談に行くのも大事です。

まずは原因を知ることが大切なので医師に診断してもらうのが良いかと思います。

 

おそらく
かゆみ止めの塗り薬として頭皮につけるステロイド剤などを処方してくれたり、かゆみ止めの飲み薬を処方してくれたりするかと思います。

ステロイドでかゆみが起こる可能性もありますし、、それらを使用してもかゆみが改善されないという方もいます。

薬などを使ってかゆみを抑えるのも良いですが根本的な問題解決にはなっていないですから生活習慣やシャンプーなどを変えていくことが大切ではないでしょうか。

頭皮のかゆみ、フケは皮膚科に行くのも一つ
皮膚科を受診した方が良いフケ・かゆみとは? 「フケが気になる」「頭がかゆい」といった症状は、どなたでも一度は経験したことがあると思います。 頭皮が汗ばみやすい季節・蒸し暑い屋内などの環境が原因であれば、すぐに治まることがほと...

頭皮のかゆみ対策・改善・治すまとめ

 

頭皮のかゆみを改善・治すことを考えるとこういった対策が考えられると思います。

頭皮のかゆみの状況や環境に合わせてどういった対策をとるのか考えると良いのではないでしょうか。

シャンプーはやはり大事ですから市販の刺激が強いシャンプーを使っているなら頭皮に優しく刺激を与えないシャンプーに変えるのが良いでしょう。

あとはシャンプーのやり方やケアですね。
頭皮美容液を使うのも一つですし、市販の医薬品を使うのも必つです。
皮膚科に行くのも良いかと思います。

あとは並行して対策をとれるものがあるなら摂ると良いのではないでしょうか。

私の頭皮のかゆみ予防と対策

ちなみに私はずっと薬を使い続けるのも嫌なので解決するために

まずはシャンプーを変えました。
そして、頭皮美容液を使っています。
シャンプーもなるべく暑すぎないようにしていますし、
ドライヤーも頭皮に近づけ過ぎないようにして乾かすようにしています。

炎症がどうしようもないという方なら皮膚科で処方してもらえる薬や市販の薬で一時的にかゆみを抑えるのも一つではないでしょうか。

頭皮のかゆみ状況別対策

頭皮のかゆみの原因もひとそれぞれ違います。
なので状況によって予防と対策を考えることが大切かと思います。
そこで状況によってどのように予防と対策をとるべきなのか考えていきたいと思います。

最近頭皮が痒くなった

最近頭皮が痒くなってきたなという方は
なぜ痒くなってきたのか考えてみてください。

季節
  • 乾燥の季節
  • 夏で汗がとてもです。
  • 強い紫外線を受けている
生活の変化
  • 最近強いストレスを受けている
  • 食生活の変化
  • シャンプーを変えた
  • 髪染めを使った
  • パーマを当てた

このようにいろいろな原因が考えられると思います。
ここを当たりのところを改善してみるの良いのではないでしょうか。
やはりシャンプーは頭皮に良いものを使いたいですね。

何をしても痒みが改善されない

こうなってくると皮膚科に行くことですね。
痒みがでてひどい場合は早めに皮膚科に行くのが良いと思います。
もしかしたら痒みの原因が他にあるかもしれません。

皮膚科でも改善されない

皮膚科にいって薬を処方してもらったけどかゆみが改善されないという方も実際にいます。

原因がわかっていないとか、生活習慣も見直さないといけないかもしれません。

皮膚科といっても専門医かどうかもわかりません。
医師でも本当にピンからキリなので評判の良い皮膚科に行くなども一つです。
今通っている皮膚科ともう一つの皮膚科を見つけておくのも大事かと思います。
セカンドオピニオンですね。

まとめ

こういったところまで考えて行動すれば頭皮のかゆみの解消される可能性も高まるのではないでしょうか。

頭皮のかゆみの原因や症状によっても変わってくるとは思いますが、1日2日くらいで頭皮のかゆみが治るということはないでしょう。
やはり数か月継続して予防と対策をとりたいところですね。