ミコナゾール硝酸塩 シャンプー

シャンプー

最近「ミコナゾール硝酸塩」という成分が配合されているシャンプーをみるようになってきました。

ミコナゾール硝酸塩は抗真菌作用があるのでかゆみの原因である真菌を増やすのも抑えてくれるということです。

ミコナゾール硝酸塩はクリームなどであったりするのですがシャンプーにも配合されてきています。
ちなみにミコナゾール硝酸塩を日本で初めてシャンプー、リンスに配合したのが持田製薬グループの商品でコラージュフルフルネクストというシャンプーとリンスです。

ではその他の効果ではどのようなものが期待できるのでしょうか。
抗真菌作用があるということで

  • 頭皮のかゆみやフケ
  • 白癬(水虫)
  • カンジダ
  • 癜風

などの治療に利用されたりします。

では安全性はどうなのかというところです、
副作用に関しても出る可能性があります。

一番はやはりアレルギーが出ることがあるというところですね。
発赤・紅斑、かゆみや、肝機能障害など様々な副作用が出る可能性があるようです。

副作用に関してはミコナゾール硝酸塩クリームの商品がよくあるのでそちらで確認してみると良いかと思います。

ではミコナゾール硝酸塩配合のシャンプーは大丈夫なのかというところです。
まずは有名なところで持田製薬グループのコラージュフルフルネクストシャンプーがあります。

実際の使用した人の口コミをみるのであればアットコスメでしょうか。
多少は参考になるのかなと思います。

まずまずの評価でフケかゆみがおさまったという方も多いですね。
皮膚科の方もおすすめしたりするようですが、逆に変化がないとか炎症が出るという方もいたりしますね。
やっぱり自分に合うのかどうかですね。

基本的には大丈夫そうですし効果も期待できそうですね。
ではこの流れでミコナゾール硝酸塩が使用されている主なシャンプーをいくつか紹介しておきたいと思います。

コラージュフルフルネクストシャンプー

 

今紹介した持田製薬グループが販売するコラージュフルフルネクストシャンプーですね。

ミコナゾール硝酸塩を日本で初めてシャンプー、リンスに配合したのがこれで皮膚科などでもおすすめされたりすることが多いのがこれですね。

ちなみにシャンプーは2種類合って
「すっきりサラサラタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」の2種類があります。
頭皮のことを考えると私ならうるおいなめらかタイプですかね。

まあミコナゾール硝酸塩を配合したシャンプーと言えばコラージュフルフルネクストシャンプーでしょうかね。

 

メディクイックH頭皮のメディカルシャンプー

 

次に紹介するのがメディクイックH頭皮のメディカルシャンプーです。

メディクイックといえばロート製薬の「メンソレータム メディクイックH ゴールド」という塗り薬がありますが、こちらはシャンプーです。

商品の特徴は

  • ミコナゾール硝酸塩はフケ・かゆみの原因菌の増殖を抑える抗真菌成分
  • グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える抗炎症成分

というこの2つの成分が有効成分になります。
炎症と菌の繁殖を抑えてかゆみやフケを抑えるということですね。

効能・効果
フケ・かゆみを防ぐ。毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。毛髪・頭皮を清浄にする。毛髪・頭皮をすこやかに保つ。

口コミでもまずまずの評価ですね。
かゆみやフケがおさまったという意見も結構あります。

当然変化がない人もいます。
それでも低刺激に作られていますしありなのでしょうか。

ミコナゾール硝酸塩のシャンプーを使うのか天然由来成分のシャンプーを使うのか

ミコナゾール硝酸塩は抗真菌成分で効果が認められています。
なのでかゆみやフケで悩んでいる方には抑えるのに良いとは思います。

ただ、副作用の可能性もありますし、頭皮に本当に良いのかというところです。
ずっと使い続けるのはどうかと思いますのでまずかゆくてどうしようもないということであればまずは使ってみても良いかと思います。

そして、生活習慣なども気を付けて頭皮環境を整えてあげると良いと思います。
そこから治まったら天然由来や頭皮に優しいもので頭皮環境を整えてあげるのが良いのではないでしょうか。

頭皮のフケ・かゆみにおすすめのシャンプー比較
頭皮のフケやかゆみの改善にシャンプーはとても関係していると思います。 私も実際シャンプーを変えるだけでかゆみなどがなくなったり、また出たりということがあります。 それくらいシャンプーは大事だと思います。 私もこれまでいろい...

コメント